秋らしくなってきました

イメージコンサルタントの谷澤史子です。

今年の夏は梅雨が長く、猛暑は激しく、残暑は厳しく短くとメリハリがありました。
メリハリと書くと良いイメージですが、私たちにとってはその変化についていくのが
大変だったというのが本音ではないでしょうか。

暑さ寒さも彼岸まで

という言葉。

先人たちの言葉は本当にその通りです。
あと一週間でガラリと秋が列島を覆うことでしょう。

とはいえ、きっちりと夏と秋の境目の線があるわけではありません。
境目はぼんやりとしています。
そうなると何を着用していいのかわかりませんよね。
そこでお勧めなのが「合服」の存在。

男性でしたら3シーズン用のスーツ
女性でしたらブラウスがお勧めです。

ブラウスは夏でも着用していたという方
色を秋らしくしてみませんか?

ボルドーのブラウスで女っぽく
フォレストグリーンのブラウスでモードっぽく
ネイビーのブラウスで知的に

どの色もボトムスを選びやすいカラーです。

寒さが進みましたらカーディガンを羽織ってもいいですね。

季節の変わり目用の服を一着購入するだけでコーディネイトの幅が広がりますよ。

関連記事

  1. 男の余裕はカフスに表れる

  2. 同志ですよね

  3. 腹が据われば度胸も据わる

  4. 自民党総裁選の出陣式 それぞれのスーツスタイルを分析

  5. シャツの襟の形

  6. 腹が据われば度胸も据わる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2020.11.27

    同志ですよね

  2. 2020.09.09

    自民党総裁選の出陣式 それぞれのスーツスタイルを分析

  3. 2020.07.23

    会釈

  4. 2019.09.13

    秋らしくなってきました

  5. 2018.11.27

    大人の服選び

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

オフィシャルブログ